発表者の選考を行いました!

つぶくです。10月24日(水)第6回目のミーティングを行いました。

発表者の選考は事前に各自投票していたので、まずはドキドキの結果発表から!

投票は、運営メンバー12名が6票ずつ持ち、エントリーシート・添付資料の内容から「聞いてみたい」と思う取り組みを選ぶ形で、匿名制で行いました。


発表者は近日公開!!!笑

ということで、今日は、選考した運営メンバーの感想をお先にご紹介したいと思います!

(感想にネタバレ要素が含まれるものは省略しました)



構想段階でこれから形にしようとされている方から既にご活躍されている方まで、多くの方からの応募があり嬉しく思いました。世間に知られていない取り組みをこの機会に多くの方に知っていただき、来場者の方も含めみんなで「もっとこうなったらいいんじゃない?」を考えられる広島こそだて未来会議の日を迎えたいです。



自分に、興味があるものを選びましたが、社会に役に立つまた、独自性の視点からも考慮しました。周産期の支援については、敢えて個人の方を選択しました。企業的なものも入れて、バランスを、取りました。当日の発表楽しみに、なりますね。



熱い想いばかりで全ての方の話を聞いてみたいと思いました。



たくさんの応募ありがとうございます。素晴らしい活動や取り組みがたくさんあることにワクワクしました。同時に選考することが非常に難しく、嬉しい悩みでもありました。当日の発表が今からとても楽しみです!



パパやママだけでなく、子どもたちの周りの人が関わりを持って、みんなで子育てしていけるような活動が多くて、応募内容を読むだけでワクワクしました!



子育て中の私の立場で本気で活動に関わりたいか、また、私が子育てしてなくても参加してみたい活動か、という観点で選びました。より多くの方に聞いてもらい、より多くの方々と楽しく子育てを「共有」できる広島にしていくための一歩になればいいなぁ。



どの方もステキなご提案で、とても悩みました!

読んでいるだけで、子ども達の未来が明るくなる!と思わずにはいられませんでした。


たくさんエントリーいただき、選ぶのが本当に大変でした。正直、かなり悩みました。どのプレゼンもこれからの子供達やパパママに明るい未来が広がるようでした。今回のイベントを機に、エントリーした方々がより良い繋がりを作り、これからの未来に向かえればと願っています。



子どもを守る活動や、子育てを支援する活動などを、個々で頑張っている団体がたくさんあることを、沢山の人が『知る』ことにより、どんどん世の人に広まってほしいと想い選考しました!それぞれ活動されている方それぞれに熱い思いがあり、子育てをする人、そうじゃない人の意識の中に、少しでも頭に残ることでこれから子育てをしていく中で、社会的にポジティブな変化を起こしていけるキッカケになってほしいです!



熱意が文字量に表れている方が多く、読んでいるだけでも子育ての未来を考えることができました。発表が楽しみです!!!



感想は以上です。

エントリーしていただいた方々の熱意が伝わりますでしょうか?

たくさんのご応募を誠にありがとうございました。

エントリーしてくださった全ての皆さんの気持ちを最大限膨らませられるよう、しっかり準備に励みたいと思います!!

お楽しみに!!!